News! 足温泉館改修工事設計業務プロポーザル 選定!

岡山県真庭市の足温泉にある足温泉館の改修工事設計業務のプロポーザルで選定頂きました。
岡山の真ん中の山の中、旭川沿いにある足温泉は、つるつるした独特の泉質が特徴の温泉です。かつて増える利用者に対応する目的で循環を取り入れて規模を拡大しましたが、泉質の特徴が薄まってしまっていたとのこと。今回のリニューアルは、その特別な泉質を大切にして「かけ流し」に戻すプロジェクト。存分にお湯と環境の魅力を楽しんでいただけるように、設計監理に取り組みます。

News! 津山信用金庫K支店設計施工指名コンペ 選定!

岡山県津山市を拠点とする津山信用金庫の支店新築工事の設計施工指名コンペに三和建設株式会社と共同でご提案し、選定頂きました。地域産のCLTで、地域の経済を支え創るコミュニティーとコミュニケーションの場所をつくるプロジェクトです。
CLTだからこそできる木の空間デザインを楽しみに設計に取り組んでまいります。

News! 湯原振興局及び消防湯原分署移転整備設計業務プロポーザル 最優秀!


湯原振興局及び消防湯原分署移転整備設計業務プロポーザルにて最優秀に選定いただきました!
市役所の地域振興局と消防分署の移転計画、いずれも既存施設を利用した改修の設計業務です。丁寧に既存施設を調査し、どれをどう活用するべきか検討されてきた計画です。
住民参加型のワークショップも企画します。地域の明後日を、地域の方たちと一緒に考えて、既存活用とともに形にしていく、公共施設再編の動きの中で、難易度高くもチャレンジしがいのある、うれしいプロジェクトです。
引き続き、アルバイト・スタッフ募集中です。Recruitを確認してご連絡下さい!

News! 神戸市 六甲最高峰トイレ新築工事設計業務プロポーザル 最優秀!



神戸市の六甲最高峰トイレ新築業務プロポーザルにて最優秀に選定いただきました!
「クサハラとタニヤネで「風わたり水めぐる風景をつくる」」として、ランドスケープと建築、チームが同じ風景を夢見て提案することができました。
昔も今も、都市のリゾートであり続ける六甲山。ふさわしいデザインと、本当の六甲の自然を大切に、いいプロジェクトにできるよう、精一杯がんばります。
神戸市HPプロポーザル結果発表(リンク)
アルバイト・スタッフ募集しています、Recruitを確認してご連絡下さい!

News! 真庭市旭川サイクリングロード(仮称)周辺施設基本設計業務公募型プロポーザル 最優秀

市街中心部を流れる旭川沿いに整備されるサイクリングロードの施設整備と、まちづくりを連携して行うプロジェクトです。
土木と建築と、ランドスケープ、まちづくり、都市、交通、暮らし、観光、情報整理に伝えること、とにかく重なり合う要素が多様で幅広い。
プロジェクトの価値を、相乗的にどんどん高めていけるよう、ここからスタートします!

CLTアイデアコンテスト「Timber Network -CLTsoundwall-」 8選

Timber Network -CLTsoundwall-

CLTアイデアコンテスト スター誕生部門 主催:一般社団法人CLT協会
1次審査通過し、公開2次審査でプレゼンテーションを行いました
CLTsoundwallは高速道路や鉄道線路側壁に用いられる遮音壁をCLTで代替します
CLTのラミナの一部を吸音材や空隙とし、表面から穿孔することによって
要求性能に合わせて多様な吸音と防音の機能設計を可能とします
熱を蓄えにくため、夜間放熱を抑えられ、視覚的にも穏やかな風景を作ります
(8選)

久世駅CLTモデル建築物(仮称)設計コンペ  最優秀


岡山県真庭市,2016
新しい木質材料であるCLT(Cross Laminated Timber(クロス・ラミネイティド・ティンバー/直交集成板))の生産拠点のある街でのCLTのモデル建築物です。
なによりもCLTの特性を最大限に活かすこと、それを魅力的な空間につなげ、木のまちづくりにもつながることをめざした提案です。
それを実現することで駅前が広場にかわることを提案しました。2017年3月竣工に向けて一気にプロジェクトは進みます。

(写真:真庭市HPより)
真庭市HP

神戸港開港150周年記念 ポートセンター デザインプロポーザル 5選



兵庫県神戸市,2015
神戸港開港150周年を記念して建設されるポートセンター(ホール、レストラン、事務所等)のプロポーザル
90周年にポートタワー、120周年にメリケンパーク、フィッシュダンス、海洋博物館がつくられました
これらに続くプロジェクトとして、三宮の市街地から港までをつなぎながら、エリアの特徴を強め
神戸の新しいアイコンになれる、海際の印象的な風景と賑わいづくりを提案しました

茶室デザインコンペティション 「露枝垂れ」 審査員特別賞


神奈川県横浜市(JIA神奈川主催),2015
細い枝が、小さな露をまとってたわむ露枝垂れ、その枝々が集まり重なり合って二帖を包みます
合い間から茶と言葉のやりとりが見え、明かりはまわりにもれます
触れると枝はしなやかに揺らぎ、場がさざめく、驚きが声になる
繊細さが、見知らぬ同士が最初に言葉を交わすきっかけを生む
小さいからこその交流のかたちを提案しました